【漢方】貧血・冷え・月経困難など 血虚・瘀血・出血の症状と対応

 

血虚タイプ

・めまい・立ちくらみを起こしやすい

・目がかすむ

・動悸がする

・貧血を起こしやすい

・全身の倦怠感がある

・インポテンツ

不妊

・皮膚につやがなく、ガサガサしている

・爪がもろい

・顔色が悪い

・寒がりである

 

概ね4つ以上あてはまれば血虚タイプに属すると考えてよいでしょう。

 

血虚がイプに向く食材

キンシンサイ、レンコン(煮)、ハスノミ、ゴマ、プルーン、ナツメ、リュウガン、牡蠣、ブリ、牛肉、鶏肉、レバーなど                           

 

血虚タイプの人の生活アドバイス

無理をせずに、自分のペースで生活するように心がけましょう。また、牛肉や鶏肉、ゴマなど、栄養のある食材、補血作用のある食材を選び、三度の食事はしっかりと食べるようにします。エネルギー源が不足しているのですから、体を冷やすことは厳禁です。月経過多などの原因は早く治療するようにしましょう。

 

瘀血タイプ

・皮膚が黒ずんでいる

・手足が冷えているのに頭がのぼせる

・めまいを起こしやすい

・頭痛を起こしやすい

・肩こりになりやすい

・痔がある

・月経不順がある

・あざができやすい

・吹き出物ができやすい

・頭部や上半身に汗をかきやすい

・月経痛や月経時にイライラがある

 

概ね4つ以上あてはまれば瘀血タイプに属すると考えてよいでしょう。

 

瘀血タイプに向く食材

ニラ、シナモン、サフラン、ベニバナ、セリ、セロリ、キクラゲ(黒)、レンコン、ハトムギアロエなど                                  

 

☆瘀血タイプの人の生活アドバイス

瘀血になりやすいチョコレートなどの甘いものや辛いもの、モチ米、エビ、カニ、魚卵、などはできるだけ避けます。また、便秘をしないように、食物繊維の多い食材を選びましょう。特に足元の冷えには注意が必要で、夏でも靴下をはくなどの気を使うことが大切です。また、夜はしっかり寝るようにしてください。

 

出血タイプ

・吐血することがある

・鼻血がでやすい

・下血することがある

・痔出血がある

・月経過多である

・腸内出血がある

・不正出血がある

・貧血を起こしやすい

・血が止まりにくい

・その他各種の出血性疾患がある

・手術や出血の多いけがの跡である

 

概ね4つ以上あてはまれば出血タイプに属すると考えてよいでしょう。

 

出血タイプに向く食材

キクラゲ(黒)、ホウレンソウ、セリ、セロリ、レンコン(生)、レバーなど

 

☆出血タイプの人の生活アドバイス

まずは、出血の原因となっている疾病がある場合はそれを治療することです。止血作用のあるセリ、セロリ、キンシンサイ、黒キクラゲや血を補う効果のあるゴマ、プルーン、ナツメ、リュウガン、牡蠣、ブリ、鶏肉、レバーなどを多く摂るように心がけましょう。体を冷やさないようにすることも大切です。

 

www.brain-care.jp